なぜ別の方法では改善しなかった巻き爪が当院では改善するのか?

なぜ巻き爪が改善するのか?

1.ツメフラの矯正力の強さ

当院のツメフラ法は開発者の鈴木俊二医師が爪を徹底的に研究し、今まで発見されていなかった巻き爪の根本的な原因を発見し、そこにアプローチするから、他の矯正法ではできない矯正が可能なんです。

 

 

 

またツメフラは心臓のステント手術でも使われている金属でできていまるため、矯正力が非常に強いのに、痛みもなく安全に改善できます

さらに爪にとって最も負担の少ない方向、動きたい方向に矯正力を掛けています。なので、爪に負担が掛からない上に、他の矯正法よりスムーズに爪が動いてくれます

2.高性能のフットケアマシーンを使っているから

厚い爪

巻き爪の方は、他の指と比べて爪に厚みがあることが多いです。
この厚い爪を他の方法だとただ巻いた爪を広げるだけです。
しかしこうした重度の巻き爪を施術する場合には、ある程度は爪を削ってから施術をしないと、爪の厚い部分と薄い部分の堺で爪が割れたりします。

また爪を削らないと、なかなか爪は広がってもくれません。

当院ではこうした問題に対して、最高回転数:20,000rpmの高性能のフットケアマシーンを使って短時間で爪の厚みを削って解決しています

 

だから下の写真のように、ぶ厚く巻きの強い重度の巻き爪でも

1度でここまで改善できます。

3.一人のお客様に丁寧に時間をかけてるから

当院では初診の方に、片足の方1時間半、両足の方2時間をかけて施術を行っています。
これはコロナ対策のための換気やお客様への説明に時間を掛けてるためもありますが、

 

1番は施術中に何度も足浴をするためどうしても時間が掛かってしまいます。
実はこの爪に水分を含ませるために下の写真のように何度も足浴を行っては爪を開くから、1度で驚くほど改善するんです。

爪を広げてる様子

これが乾燥してる爪だと、簡単には爪が動かないし、強引に矯正すると割れてしまいます。
だから当院の施術法は重度の巻き爪にも対応が可能なんです