巻き爪ロボについて

巻き爪ロボとは

巻き爪ロボは、自分で爪を自分で持ち上げる道具です。

写真のように、爪の中間を支点にして爪の両端をネジを回して上げます。

ネットなどで調べるといろいろな意見などが載っていますが、

巻きが弱くて、爪の薄い人には効果が出ているみたいです。

また料金も数百円のものから、数万円のものまでさまざまです。

http://makitume1.jp/entry2.html参照

メリットとデメリット

メリット

簡単な操作でできる

道具を買って、自宅でできる

お値段がそれほど高くない

デメリット

矯正力が弱い

付属の器具が伸びてしまいやすい

無理な方向に持ち上げるので、爪を痛めてしまいやすい

巻きの強い場合は難しい

 

お手軽にできるので、軽度の巻き爪で爪の薄い人にはいいと思います。

ただ中程度以上の、爪が厚く巻きも強い方には痛めてしまう可能性があるので、

リスクを考えて注意してやった方がいいと思います。

 

この記事に関する関連記事