中指だけが強く巻き爪になってるお客様【西東京田無巻き爪矯正センター】

本日は中指だけが強く巻いてしまってるお客様がお見えになりました。

 

巻き爪で悩んでる人の多くは親指の方が多いんですが、

 

親指以外の巻き爪でも、よく相談をうけることがあります。

 

皆さん、膿んだり腫れてしまうことはないみたいなんですが、

 

爪が巻いて自分では切れなくなったり、爪が上向きに生えてきてしまい、

 

靴下に引っかかって破れてしまうことで困ってるみたいです。

 

こちらの写真の女性もそんな悩みを持って、ご来店されました。

少しこの写真は見づらいんですが、虫眼鏡で見ても全く見えないくらいに巻いていました。

 

爪の中央がすごく厚く、端の部分が紙のように薄かったため、

 

端を削らないように、中央の部分をドリルで時間かけて削りました。

※効果には個人差があります。

だいぶ削って装具を付けたら上の写真のようになりました。

 

最初は全くどうなってるかわからなかったですが

 

だいぶ爪の状態がわかるようになってきました。

※効果には個人差があります。

そしてこちらの写真へ3回目のご来店時のものです。

 

装具を外しても巻きが変わらなかったので、無事に卒業になりました。

この記事に関する関連記事